WILD WEST DAYS blog

wwdtt.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 28日

イベント

今週の日曜日FlyDay06と言うイベントに行ってきました。
当日は天気も良くて、サイコーでした!!自分の大好きな車のイベントの他、ステージありホッピングありと楽しい一日でした。
d0095505_0492720.jpg

d0095505_0494510.jpg

僕はちょっと仕事があって終わり間際にしか行けなかったのですが、自分が主催じゃないもので、昼から飲みすぎてしまいました・・アットホームな感じのイベントをありがとうございます、また次回も誘って下さい。
主催のFly2Fairys.c.c.のみなさんお疲れ様でした~!あまり手伝い出来なくてすいません
それと今回写真を提供してくれた、リル・ロブ成田君ありがとうございます、ちなみに手前が今の自分の愛車で、2番目が今一番狙っている車(成田君所有)です!!!
d0095505_056573.jpg
[PR]

by wildwestweb | 2006-09-28 01:01
2006年 09月 27日

近況報告

ブログと言うのは、簡単に言えば日記のようなものですよ!と教えられてから、早3回目ですが、ワイルドウエストデイズの昔も知ってもらいたいな~と思い、昔の事書いていますが、近況についても随時書き込んでいきます。
ミューラル、タトゥーアーティストのアドゥースと今年から一緒に始めたブランド「アドリブ」の秋冬物が店に並びました。
d0095505_182495.jpg
ボディーのカラーといいデザインといいブランドネーム(アドリブ)だけあってパンチがきいてて気に入ってます!!
そういえば今月号の雑誌「Ollieオーリー」でもAiが表紙でかぶってくれてますし、OZROSAURUSのマッチョもPVでかぶってくれてました~ありがたい事です。
d0095505_186848.jpg

って僕はちょっと宣伝しちゃいました~!!
[PR]

by wildwestweb | 2006-09-27 18:13
2006年 09月 22日

なぜ見かけで判断されたかの理由

今回はなぜ見かけで判断されるようになったか?を書きたいと思います。
それは自分の趣味車好きが災いしています、15年も前のその当時は今のようにローライダーなんて言葉すら認知されていなく、キャデラックなんておっかない方ぐらいしか乗っていませんでした。
d0095505_18513591.jpgそんな車で家に帰ったら、優しかった隣のおじさんも、向えのおばちゃんも挨拶すらしてくれませんでした、自分の親でさえ一週間も口をきいてもらえませんでした、自分は何も変わって無いのになぜ?!とあの当時は若かったので感じたものです。
自分の店も自分と同じ趣味の仲間がどんどん集まるようになりました、しかしみんなイイやつで、ガラが悪く見られるからみんなで街のゴミ拾い、店の前だけでは無く広い範囲までの草刈などみんなで一緒にやりました、皆さんの中でも自分と同じ趣味の人がいましたら、わかってくれないからとツッパルのでは無く、どうしたら周りの人に受け入れてもらえて、ず~っと長い間自分の趣味を続けていけるかを考えてみて下さいね!!
ちょっと車の話からそれましたが、10年以上前になりますが、そんな車好きが日本だけでは留まらず、アメリカでの買いつけも自分の好きな車に乗りながら・・と自分と同じ歳のキャデラックを買いました。
d0095505_1901530.jpg
しかし今からアメリカに来る度コツコツカスタムして行こうと考えていた矢先に側面を当て逃げされて断念する事になってしまいました・・・
[PR]

by wildwestweb | 2006-09-22 19:05
2006年 09月 18日

ワイルドウエストデイズ立ち上げのきっかけ!

はじめまして!
ワイルド ウエスト デイズと言う名前で会社を運営してきて14年、とうとうこのブログと言うものにチャレンジしてみようと言う事になりました!!
何でもチャレンジするのは良いのですが、飽きっぽい僕の性格ですのでいつまで続くのか不安も残りますが、時間のある限り書き込んで行きたいと思います、これから宜しくお願い致します。
まず始めの一回目から何について書けば良いのか悩んだ末になぜ株式会社ワイルドウエストデイズと言う会社を立ち上げようと考えたのか?について書きたいと思います。
18歳の時僕は小物を卸す会社に居ました、そこの会社で卸先の色々な人に出会い楽しさ、苦しさなど色々学びました、しかしそこの会社でもカッコが派手(ガラ悪い)だった僕は多々取引先に見かけだけであんたはダメ人間とレッテルをはられ、しばし社長からも注意を受けました。
そこで見かけは悪いものの、なぜ人を中身で見てくれないんだ?と疑問を持ち始めました、しかし少しずつ取引先の皆さんに理解してもらえるようになり、「あんたが来ると楽しくてね!」なんて嬉しい意見を言ってくれるようになり、そんな意見が独立するきっかけになりました。
19歳で、小物の卸し商店として独立、その1年後今のワイルドウエストデイズと言う名前で初の店舗を構える事にしました。
独立してからは、とにかく苦労続きでした、20歳の社長じゃ信用出来ないから、取引は出来ないと、どこの業者にも断られたのが、自分をアメリカへ行かせる原因でした、日本がだめならアメリカで探せばと・・!!
そこで見かけの悪い連中(アメリカのギャング)と会い、そんな彼らの見かけは悪いが、中身が暖かいやつらが、自分とだぶって見えて、そんな彼らの世界へドップリつかる事になり、今のワイルドウエストデイズの商品が固まって行きました。
自分のように見かけで見られない世の中、そんな世の中を作りたくて始めたのがワイルドウエストデイズのきっかけです。
簡単に書きましたが、また時間のある時いろいろ書きたいと思います、これから自分が思った事、感じた事などいろいろと書いて行くつもりですので、ヨロシクね!!
[PR]

by wildwestweb | 2006-09-18 20:31